最後の4インチiPhone!? au版iPhone SEが “けっこう安い。イオシス” で販売中!

影の人気機種(?)で、いまだにユーザーも多いiPhone SE。
その後継機(SE 2?)のリーク情報が連日報道され、いよいよ発売が現実化されそうだ。

しかしどの情報を見てもディスプレイは4.7インチ、iPhone 8を継承することになるという。
となれば4インチディスプレイのiPhoneは、SEが最後ということになる。

そんな最後の4インチiPhone、iPhone SEのau版が1万円強という激安価格で販売されている。

スポンサーリンク

iPhone SE

iPhone 6でディスプレイが4.7インチになり、筐体自体も大型化されたiPhone。
それまでの小型iPhoneを切望するユーザーの希望に沿う形で(?)、リリースされたのがiPhone SEだ。

ボディーデザインは5sをそのまま採用しているが、CPUは当時の最新モデル6Sと同じA9。
背面カメラ性能も6Sと同等と、小さな筐体にハイスペックを誇った名品だ。
最新のiOS13にも対応しているので、あと1年くらいは戦えそうだ。

残念ながらXSリリース時にAppleストアでの販売が終了された。
その後米国で一時的に再販されたが、一瞬で完売したという。

今回イオシスで販売が開始されたのはau版。
残念ながらSIMロック解除はされていない。
しかしauショップなら手数料3,000円(税別)で、中古購入したiPhoneでもSIMロック解除できるようだ。

SIMロック解除の手順 auの場合【イオシス】

docomoなどのMVNO(格安SIM)で使う場合は、多少料金は必要だが利用しても良いだろう。

まとめ

iPhone SEの魅力は、なんといっても大きさ。
手のひらに収まり、片手でも操作しやすい。
今となってはディスプレイが小さく感じるが、電話やメールなど本来の携帯電話としての機能なら十分なサイズだ。

先に書いたように、噂されている後継機は5インチクラスになりそうだ。
最後の4インチモデルになりそうなiPhone SEを、マニアなら手に入れておいても良いかもしれない。

au iPhoneSE 16GB A1723 (MLLN2J/A) スペースグレイ
イオシス


こちらの投稿もいかがですか

世間では新型iPhone、iPhone 11が例年どおり話題になっている。 そんな中、みんな大好き “けっこう安い。イオシス” ではi...
スポンサーリンク