購入した記憶がない「NonMemb」がAmazonの購入履歴に!?


今日、先月のAmazonの購入内容を確認していると、購入した記憶がないものがあった。
最近は年齢のせいか記憶力が衰えているのだが、どう思い返しても購入した記憶がないものだ。

スポンサーリンク

NonMembとは!?

購入した記憶はないのに、購入履歴に残っているのは “NonMemb” というもの。

記憶がないので、これがモノなのかサービスなのかも分からない。

リンクをたどってみると、すでに販売が(サービスが?)終了しているようだ。

「注文の詳細」を見てみても、なにか分からない。

支払いが “0円” になっているので、実害はなさそうだが気持ち悪い。
とりあえず “NonMemb” が何なのかググってみると、僕の他にも同じ現象が発生している人が多くいることが分かった。

原因はAmazon側のバグ?

INTERNET Watchによると、Amazonの不具合のようだ。

Amazonの注文履歴に「NonMemb」なる謎のアイテムが表示される不具合、各地で発生中【INTERNET Watch】

それによると、以前Amazonのオーディオブック「Audible」を無料体験し、現在は利用していない人に、発生している現象らしい。

確かに僕は「Audible」を無料体験し、現在は利用していない。

オーディオブックの最右翼!? Audibleを試す

しかし、もう3年も前のことだ。
3年前に3ヶ月無料体験しているので、ちょうど3年前に終了していることになる。

それがどういうわけか、今になって無料体験分の履歴が反映されたということだろうか…

まとめ

とりあえず、請求が “0円” であること、自分だけに発生した事象でないことで、静観することにした。

僕はAmazonのパスワードは、パスワード作成アプリで造った意味のない文字列だし、他のサービスとも共用していない。
さらに2段階認証にしているから、アカウントを乗っ取られる可能性は低い。

これで安心! Amazon2段階認証システムの設定方法

とはいえ、乗っ取られる可能性は0ではない。
万が一の時のため、定期的に購入履歴を確認することは重要だろう。

それにしても同じ事象が多発しているのなら、Amazonからの何らかのアナウンスが欲しいところだ。


こちらの投稿もいかがですか

SNSや通販サイトなどにログインする場合の、パスワードは定期的に変更すべき、というのが従来の常識だった。 しかし2018年3月1日、総...
スポンサーリンク