待望の続編!「LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵」

LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵
高城剛氏の待望の新刊、「LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵」がNEXTRAVELER BOOKSよリリースされた。

スポンサーリンク

4年おき、3冊目

LIFE PACKINGシリーズ(?)は、「LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵」で3冊目になる。
最初の「LIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵」が2012年、次の「LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵」が2016年。
本書がタイトルどおり2020年だから4年おき、夏季オリンピックの年にリリースされている。
残念ながら東京オリンピックは延期された(中止?)けど、LIFE PACKINGは高城氏の予告どおりリリースされた。

旧書の2冊も未だに発売されているし、僕も時おり見直している。
すでに発売終了されたアイテムも少なくないが、今見ても新たなる発見があり、参考になることも少なくない。
未見の方はぜひ。



LIFE PACKING 2020 未来を生きるためのモノと知恵

本書には今までとは少し違う特徴がある

NEXTRAVELER TOOLS多し

NEXTRAVELER TOOLSは高城氏の経験に基づき開発されたアパレルライン。
ウエアやバッグなどは、当然多く紹介されている。

ただ残念なのは、そのほとんどがSOLD OUTで、今では入手困難になっていること。
素材も縫製も特殊なものが多いので、すぐに追加生産、大量生産できないのだろう。

気になるものがあれば、発売と同時に購入しておかなくてはならない。
時々再販されることもあるし、購入には毎月変更されるパスワードが必要なので、高城氏のメールマガジン「高城未来研究所『Future Report』 」の購読は必須だ。

健康食品多し

もともと「健康のためなら死んでもいい」という高城氏なので、健康食品は多かった。
しかし今回は、特に多いような気がする。

高城氏も数年後には還暦(60歳!)。
健康に特に気を使う年頃なのかもしれない。

しかし表紙のタンクトップ姿を見ていると、まだまだ現役という感じしかしない。
これも日頃の鍛錬、健康管理と運動の賜物なのだろう。

まとめ


内容は期待に違わず、満足いくものだ。

最近ブロガーなどが同様の書籍を販売している。
僕も何冊か購入して見てみたが、当然ながらオリジナルを超えるものではない。

やはり高城剛は唯一無二なのだ。



こちらの投稿もいかがですか

高城剛氏企画、Amazonで買えないものをAmazon Payで買うオンラインとオフラインの交差点「THIS IS NOT A STOR...
スポンサーリンク