1万円以下のスクリーン付きスマートスピーカー Amazon 「Echo Show 5」登場!


事実上、Googleとスマートスピーカー市場を二分しているAmazon。
2019年5月29日、そのAmazonのスマートスピーカー Echoシリーズのニューモデルが発表された。
「Echo Show 5」だ。

スポンサーリンク

Echo Show 5

Echo Show 5は、その名のとおりEcho Showの5インチディスプレイモデル(正確には5.5インチ)。
Echo Show(第2世代)が10.1インチディスプレイなので、その約半分の大きさだ。

Amazonはいつも突然に!? 新型「Echo Show」日本発売!

5.5インチディスプレイなので、スマートフォンを横にしてスタンドに立て掛けたようなイメージ。

Echo Show(第2世代)とほぼ同等の機能だが、スピーカーは1.65インチ 4Wのモノラル、カメラは100万画素と若干のスペックダウン。

しかし特筆すべきは、カメラカバーを搭載していること。
これはEcho Show(第2世代)やEcho Spotに搭載されているマイク/カメラボタンとは別の、カメラのみをワンタッチで開閉できる物理スイッチだ。
カメラカバーを閉じておけば、突然のビデオ通話でも不用意なものが写り込んでしまう心配がない。
Amazonもプライバシー保護に重点を置き始めているようだ。

まとめ

僕はEcho Spotを愛用している。

Amazon「Echo Spot」は予想以上にカワイイ奴だった!

丸くてカワイイが、ディスプレイが2.5インチと小さいので、あまり実用的なディスプレイとはいい難い。

とはいえEcho Show(第2世代)は10.1インチディスプレイなので、当然ボディーも大きく置き場所を選んでしまう。

そういう意味ではEcho Show 5は必要十分なディスプレイサイズと、コンパクトな本体を兼ね備えた、スクリーン付きスマートスピーカーの最適解といえそうだ。
そして何より、1万円を切るコストパフォーマンスが魅力的だ。

僕もEcho Spotがなければ、Echo Show 5を購入していただろう…

カラーはチャコールとサンドストーンの2色。
価格は9,980円。
2019年6月26日発売予定で、現在予約受付中だ。

Echo Show(第2世代)やEcho Spotと同じような、角度調整スタンドもある。


こちらの投稿もいかがですか

Echo Spotはディスプレイ付のスマートスピーカー。 したがって、ほとんどの設定をスマートフォンアプリなどを使うことなく、Echo...
スポンサーリンク