芥川賞作家 羽田圭介氏のカバンの中身研究


芸人や女・男優など、著名人が続々とYouTubeに参入している。
芥川賞作家 羽田圭介氏も、そのひとりだ。

羽田氏は自身のYouTubeで、みんな大好き(!?)カバンの中身を紹介している。
確認しておこう。

スポンサーリンク

小説家(羽田圭介)のリュックの中身は?

小説家のリュックの中身は?

バッグ


カバンはポーターのタンカーリュックを使っている。
かつて高城剛氏が使っていたものと同じタイプのものだが、高城氏の10Lより二回りほど大きい19Lタイプ。

羽田氏は都内・国内はもちろん、場合によっては海外の仕事も、これでひとつで出かけるという。


サイフ


サイフはミニマリスト界隈でも愛用者が多い、abrAsus(アブラサス)の小さい財布。

サイフに興味がなかった羽田氏が、初めて自分で選んだサイフだという。
もしこのサイフを失くしても、おそらく同じものを買い換えるだろうと、それくらい気に入っているサイフであるらしい。

これは別動画でも言及されている。

財布興味ゼロの僕が唯一買ったabrAsusアブラサス「小さい財布」2年弱使用本音レビュー


ボールペン


実は僕も愛用している、三菱鉛筆のジェットストリーム 3色ボールペン。
これはインクもダマにならないし、ほんとうに書き心地が良い。

ただし羽田氏が紹介しているのは、ペンの線幅が0.5mmのもの。
僕が使っているのは少し太めの0.7mm。
このあたりは好みの問題だ。

やはり黒が使用頻度が高く、すぐにインクがなくなってしまう…
まぁ安いものなので、まるごと買い換えれば良いんだけど…


文庫本


小説家ということで、本を常に持ち歩いているようだ。
時節柄、今回はカミュのペスト。

僕自身は未読なのだが、後日これも書評されている。
とても分かりやすい。

カミュ『ペスト』○○○という語に頼らず読んでみると…?


サバ缶


なぜか突然のサバ缶。
割り箸とともに持ち歩き、出先で空腹時に食べているらしい。
高カロリーで添加物が多いものより、こちらの方が健康的だという。

この考え方は悪くない。
僕も参考にさせてもらおう。


まとめ

持ち物を見ていると、全般的にミニマル思考だということが分かる。
abrAsusの小さい財布の紹介動画でも、最後に少しだけ語られている。

高城剛氏はいうに及ばず、ホリエモンやひろゆきなど本人が名乗るかどうかは別にして、ある種の人々はミニマル思考になるということかもしれない。

もしかしてホリエモンって、ミニマリストだったの!?

ひろゆきはミニマリスト!? ひろゆき(西村博之)著「働き方 完全無双」【追記あり】

最近読んだ羽田圭介氏の本。
フィクションかノンフィクションか!?
けっこう面白かった…



こちらの投稿もいかがですか

お笑い芸人の又吉直樹氏が受賞したことで、いつもよりメディアのとりあげ方が派手だった今回の芥川龍之介賞。 火花(文春文庫...
スポンサーリンク