ポイントを使えば無料で700誌以上の雑誌が読める!? 楽天マガジンの登録方法と使い方


以前はアパレル関係で働いてることもあって、月に4〜5冊の雑誌を買っていた。
趣味のガジェット系を合わせると、10冊近いこともあった。
最近はほとんど雑誌は買わず(読まず)、情報の収集はもっぱらインターネットだ。

とはいえたまに雑誌が見たくなることもある。
そんな時は楽天マガジンに登録する。
楽天マガジンは、月額418円で700誌以上の雑誌が読み放題になるサービスだ。

スポンサーリンク

楽天マガジンの登録方法

楽天のIDとパスワードがあれば、簡単に登録することができる。

楽天マガジンのウェブサイトを開き、(僕は以前登録していたので)[ご利用を再開する]をクリック。

初回登録時は31日間無料で使うことができる。
31日以内に解約すれば課金はされない。

楽天IDとパスワードでログイン。

開いたページを下にスクロール。

料金プランを選択し、さらに下にスクロール。

僕は[月額プラン]を選択。

ポイントの利用方法を選択する。

僕は[利用可能なポイントをすべて利用する]を選択。

下にスクロールし、[お申込み内容の確認へ]をクリック。

内容を確認し、

問題がなければ、[楽天マガジンに申し込む]をクリック。

これで申込完了だ。

楽天マガジンはアプリで見る

楽天マガジンは登録が済んでいれば、スマートフォンやタブレットのアプリで簡単に読むことができる。
雑誌という性質上、iPadなどのタブレットの方が読みやすいだろう。

楽天マガジン

楽天マガジン

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

アプリを起動し、IDとパスワードでログイン。

すぐに雑誌が読める。

これは裏技であるが、Amazon Fireシリーズでも楽天マガジンアプリは使える。
しかし残念ながら、Amazonアプリストアには楽天マガジンアプリはない。

“楽天マガジン apk” などで検索すると、楽天マガジンの野良アプリをダウンロードすることができる。
これを裏技を使ってAmazon Fireにインストールすれば、問題なく起動する。

ただし、これは推奨される使用方法ではないので、実行は自己責任だ。

まとめ

楽天マガジンの良さは、何といってもポイントが使えること。
毎月418ポイント、年間3960ポイント以上のポイントが貯まる人は、実質無料で読むことができる。

これだから楽天経済圏はやめられない。

楽天マガジン
Rakuten Group, Inc.


こちらの投稿もいかがですか

少し前に楽天モバイルを契約した。 1年間無料で使えるからだ。 無料期間が終了する前に解約するつもりだった。 しかし...
スポンサーリンク