ショッピングの必需品!? ユニクロ「ライトウェイトポケッタブルトートバッグ」

コンビニなどで買い物をした時に商品を入れてくれるレジ袋が、2020年7月1日から有料になる。
価格は数円程度だから、それほど高価なわけではない。
とはいえエコロジー、自然環境保護の面からも、今後はエコバッグなどを使うことが常識になりそうだ。

そこで僕も、エコバッグ用バッグ(?)を用意することにした。
僕が選んだのは、ユニクロの「ライトウェイトポケッタブルトートバッグ」だ。

スポンサーリンク

ユニクロ ライトウェイトポケッタブルトートバッグ

デザインはオーソドックスな手提げバッグ。
ユニクロ ライトウェイトポケッタブルトートバッグ
大きさは約400×320×10mm。
価格は現在(投稿時)値引き販売されていて790円(税別)!

本体の素材は、摩擦や引き裂きに強い、リップストップナイロン100%。

艶がない表面に比べ、裏面はテカテカ。

撥水性を高めるため、樹脂コーティングされているようだ。

持ち手はポリエステル100%なので、強度的には問題なさそう。

長さも最長62cmまで調整できるから、手持ちすることも肩から掛けることもできる。

内側にサイフなどを入れることができる、ボタン付きのポケットがある。

内ポケットに本体を畳んで収納すれば、約170×120mmの大きさに。

ボタンがあるので留められるのか、と思ったら、ただ入れるだけだった…

それでも十分ポケットサイズで、持ち運びに便利なサイズだ。

まとめ


リップストップ生地とはいえ薄手なので、重いものや尖ったものを入れるのは控えた方が良さそうだ。

その分かなり軽量。
ショッピングはもちろん、ふだんからバッグに忍ばせておいても邪魔にならない。
出先で荷物が増えた時などに活躍してくれそうだ。


こちらの投稿もいかがですか

悪い風邪が流行っていて外出できないため、部屋の片付けが捗る。 煩雑になりがちな通帳やカード類を整理するため、以前から気になっていた無印...
スポンサーリンク