高城剛企画DAILY COIN AND CARD HOLDERにそっくり!? ノーマディック「財布小銭入れ WA-12」


去年(2020年)末に入手した高城剛企画のDAILY COIN AND CARD HOLDER。

高城剛企画 NEXTRAVELER TOOLS 「DAILY COIN AND CARD HOLDER」入手!

大きさもミニマルで、必要最低限なものがしっかり収納できるので、絶賛愛用中だ。
ちょっと出掛ける時は、これとiPhoneで十分。

しかし先日Amazonを見ていたら、DAILY COIN AND CARD HOLDERにそっくりなものをみつけた。
ノーマディックの「財布小銭入れ WA-12」だ。

スポンサーリンク

ノーマディックとは

1979年7月に設立された、生活雑貨の企画生産販売をする会社。

移動(街歩き・ビジネス・トラベル・ステーショナリー)をテーマとし、どこにでもある商品ではなく、マスサイドでは捉えきれない独自のコンセプトを持った、生活感覚あふれる「鞄・小物」を企画、生産、販売している。

使用しているすべての素材は、日本の公的機関で品質試験をしており、加工及び縫製は、すべてノーマディックの厳しい加工基準に基づいて行っているという。

財布小銭入れ WA-12

メインポケットと、正面にあるサブコンパートメントは、ジッパーで開閉できる。
裏面には交通系ICカード用(?)のポケット、左側面にはキーリングと、DAILY COIN AND CARD HOLDERにデザインはそっくりだ。

サイズは、DAILY COIN AND CARD HOLDERが110×65mmに対し、WA-12は100×60mmとやや小さめ(いずれもカタログ数値)。

素材は、DAILY COIN AND CARD HOLDERの超高分子量ポリエチレンファイバー(UHMW-PE)とは違い、210Dナイロンリップストラップ。

ジッパーも、止水ジッパーではないが、しっかりと信頼と実績のYKK製を使っているようだ。

WA-12のAmazonでの取り扱いが2020年4月2日になっているから、2020年8月に予約が開始されたDAILY COIN AND CARD HOLDERより前。
DAILY COIN AND CARD HOLDERをコピーしたわけではなさそうだ(むしろ逆?)。

まとめ

価格はDAILY COIN AND CARD HOLDERの1/10以下の814円(2021年6月現在)。
素材やジッパーは基準以上のものを使っていて、この価格であれば、ふだん使いはこれで十分だろう。

まぁ僕はDAILY COIN AND CARD HOLDERがあるけど…


こちらの投稿もいかがですか

以前入手した高城剛企画NEXTRAVELER TOOLSのDAILY COIN AND CARD HOLDERには、リングが付いている。...
スポンサーリンク