iPhoneやFire Plusも充電可能!? Amazon Echo Buds(第2世代)用 PowerWave 5Wワイヤレス充電パッド


先日このブログにも書いた、AmazonのEcho Buds(第2世代)。

AirPods Proの最強ライバル出現!? Amazonの高音質・多機能ワイヤレスイヤホン「Echo Buds」

対応機種を購入すれば、ワイヤレス充電(Qi)が可能。
ということで、同時に専用充電器が発売される。
我らがAnker製のMade for Amazon認定取得製品だ。

スポンサーリンク

Amazon Echo Buds(第2世代)用 PowerWave 5Wワイヤレス充電パッド

Amazon Echo Buds(第2世代)ワイヤレス充電ケースを置くだけで簡単に充電できる。
中央に充電ケースに合う、PowerWaveマークつきのくぼみがあるので分かりやすい。

正面にEcho Budsと、ワイヤレス充電ケースの充電状況を示すLEDのインジケーターが、それぞれ4つある。
ユーザーとEcho Budsの安全を考慮した、異物検知機能・温度調節機能・放射線遮蔽機能を搭載しているので安心。
さすがのAnker製だ。

最近のiPhoneなど、Qi規格に準拠したスマートフォンの充電も可能だという。
Echo Budsとワイヤレス充電ケース用のLEDインジケーターの他に、PHONEというLEDがひとつある。
これがスマートフォンの充電状態を示すものだろう。

Qi規格のワイヤレス充電に対応した、FireのPlusシリーズなども充電できるかもしれない。
表面は滑り止め加工がされているので、デバイスがズレることはなさそうだ。

同梱内容は、ワイヤレス充電パッド本体とUSB-C/USB-Aケーブル、それにクイックスタートガイドのみ。
電源アダプタは同梱されていないから、他に7.5W以上の電源アダプタが必要なので注意。

まとめ

Echo Buds(第2世代)のワイヤレス充電ケースが、他のワイヤレス充電パッドで充電できるかどうかは不明。
少なくとも僕が以前購入した、AnkerのPowerWave II Standでは難しそうだ。

香港版iPhone SE(第2世代)でワイヤレス充電!「Anker PowerWave II Stand」購入

ならば、Echo Buds(第2世代)ワイヤレス充電ケース付きを購入するなら、この専用充電パッドも必須ということか。
Echo BudsとiPhoneの、2台同時充電できないのが残念ではあるが、致し方ないところだろう。

Amazon Echo Buds(第2世代)用 PowerWave 5Wワイヤレス充電パッドは、1,980円(税込)。
Echo Buds(第2世代)と同じ2022年2月24日発売予定で、現在予約受付中だ。


こちらの投稿もいかがですか

先日のAmazon prime dayで、Fire HD 8 Plusを購入した。 “無印” ではなく “Plus” にしたのは理由が...
スポンサーリンク