GUのサコッシュに、簡単便利にペンホルダーをカスタムする


ちょっと出かける時に愛用しているGUのサコッシュ。

今買うべきサコッシュは、GUのサコッシュ一択!!

iPad mini 2やKindle paperwhiteを持ち歩くのに最適な大きさだ。
ただ少し残念なのが、内ポケット(?)にペンホルダーがないこと。

▼ ユニクロのバックパックにはある、こんなヤツ

▼ GUのサコッシュにはない…

ペンを持ち歩いていると何かと便利だし、作業も簡単そうなので造ってみよう。

スポンサーリンク

ペンホルダー増設は、ミシンで直線縫いするだけ

作業は簡単。
この部分(赤線)を、まっすぐ縫うだけだ。

ユニクロのバックパックのペンホルダーの幅が30mmなので、これに合わせることにした。

ミシンで縫った。

縫い始めと縫い終わりは、ホツレてこないように返し縫いしておいた。
縫い目はもう少し大きくしても良かったかも…

なかなかの仕上がり。

ペン1本とパスポート(サイズ)が、ちょうど入る大きさだ。

僕は家庭用のミシンで縫った。
生地は薄手のナイロンなので、家庭用の非力なミシンでも簡単に縫える。

まっすぐ縫うだけなので、ミシンがなければ手縫いでも良いだろう。

まとめ

日常的にGUのサコッシュを使うのであれば、やはりiPad miniの大きさ、8インチサイズ以下のタブレットが最適だ。

GUサコッシュは285×210mm、iPad(第6世代)は240×169.5mm)なので、サイズ的にはiPad(第6世代)も入る。
しかし入り口のジッパー部分のサイズが少し小さくなっているので、ギリギリといったサイズだ。
iPadケースを使うと入らないかもしれない。
キーボードケースは問題外だろう。

そういう意味でも、新型iPad miniを期待したい。
iPad miniであればキーボードケースを装着してジャストサイズになるのではないかな…


こちらの投稿もいかがですか

ユニクロのバックパックを簡単・便利にカスタムする!
レビューのために購入したユニクロのバックパック。 とても良くできていて、相変わらずのコストパフォーマンスだ。 レビュー! ユニク...
スポンサーリンク