iPad(第6世代)の新しい使い道と、ホーム画面2019秋


iPad mini(第5世代)を外出時用に購入した。

消費税増税直前! やっぱり「iPad mini(第5世代)」購入!!

それまで使っていたiPad(第6世代)が用済みになったかというと、そんなことはない。
iPadはいくらでも使い道がある。

スポンサーリンク

iPad(第6世代)の使い道

① 情報端末

SNSやニュースアプリなどで、ブログネタなどの情報を収集する。
災害などの臨時情報から、天気の変化までリアルタイムで。

② サブモニター

ウェブブラウザーや辞書などで、資料を表示しながら作業するためのサブモニター。
あえてMacとは連動させず、単独で使用。
個人的には、その方が使いやすい。

③ ゲーム機

PlayStation 4のコントローラー(DUALSHOCK 4)がiPadで使えるようになった。
PS4を起動するより気軽にゲームできるので、懐かしいGTAシリーズを中心に。
たまにはPS4 Remote Playで、PS4のゲームも。

PS4のコントローラー、DUALSHOCK 4を使ってiPadでゲームする! その接続方法と使い方

④ メーラー

仕事・プライベーで使っているGmailやOutlook mailなど、4つのアカウントを一括登録。
LINEもiPhoneと同じアカウント。
ほぼリアルタイムで受信することができる。

ちなみにiPhoneのメールアプリは削除している。
手ぶらで外出している時には、仕事用メールも確認・返信できないからしない…

iPad(第6世代)のホーム画面2019秋


ウィジェットには天気やスケジュールを固定表示。

ホーム画面は一面のみ。
ディフォルトアプリも、必要ないものは削除・非表示。
ドックにも、かなりの余裕。
インストールするアプリも、必要なもののみ。

まとめ

iPad(第6世代)はJEDirect iPad 9.7インチ(第6 / 5世代用)ケースで、常にデスク上に立てかけている。

iPad(第6世代)を本来のiPadとして使う!? 「JEDirect iPad 9.7インチ(第6 / 5世代用)ケース」

常時Wi-Fiに接続されているので、メールやLINE、ニュースが届くたびに着信音で知らせてくれる。

必要なメールなどの返信には、Microsoft Universal Foldable Keyboardを使う。

モバイルキーボードの最適解!?「Microsoft Universal Foldable Keyboard」を購入!

2端末までペアリングできるので、iPad mini(第5世代)とiPad(第6世代)を登録。

iPad(第6世代)は、自宅での僕の大切なアシスタントになった。


こちらの投稿もいかがですか

僕は今まで、初代iPad・初代iPad mini・iPad 4・iPad mini 2、そしてiPad(第6世代)と5機のiPadを購入...
スポンサーリンク