「Punkt. MP02 New Generation」でデジタルデトックスは可能か!?


2019年に発売し、話題になったPunkt. MP02。
その後継機であるPunkt. MP02 New Generationが、2022年3月1日に発売された。

前機とどこが変わったのか、本機でデジタルデトックスは可能なのか…
検証してみよう。

Punkt.とは

2008年にスイスで設立された、美学と実用性を両立する家電製品を生産している会社。
ジャスパー・モリソン氏をデザイナーに迎え、効果的なミニマリズムを特長としている。
品質とシンプルさを備えた製品であり、使い捨てではなく、長く愛用するために作られているという。

Punkt. MP02 New Generationの主なスペック

  • CPU:Snapdragon 210
  • ストレージ:16GB
  • ディスプレイ:2インチ、半透過性LCD TFT、QVGA(320×240)
  • バッテリー容量:1280mAh
  • 防水・防塵性能:IP52
  • 外部端子:USB 2.0 Type-C
  • Wi-Fi:IEEE 802.11 b/g/n
  • Bluetooth:Bluetooth 4.2
  • 機能:アドレス帳、アラームクロック、リマインダー機能付きメモ、電卓、カレンダーなど
  • その他:Signal利用可能

ボディサイズは117×51.3×14.4mm 重量100gで、前機と変わらず。

スマートフォンではなくフィーチャーフォンなので、電子マネーや音楽プレイヤー機能、ウェブブラウザなどは搭載していないようだ。
SNSなどの雑音(?)一切を切り離した、通話と最低限のメール機能に特化した、ミニマルな携帯電話ということだ。
ただし、Wi-FiやBluetoothを使ったテザリング機能がるので、タブレットやノートパソコンに接続することも可能。

特筆すべきはSignalが使えるということ。
Signalは米国上院議員の公式な連絡ツールとして認められている、エンドツーエンド暗号化される非常にセキュリティ性能が高いメッセージソフトウェアだ。

通話やメッセージを暗号化するセキュリティー強化型メッセンジャーアプリ「Signal」の初期設定と使い方

またOSには、独自開発した「Apostrophy(APHYバージョン1.0)」が使われている。
これにより “より意図的なテクノロジーの使用に向けて、デバイスとサービスのエコシステム全体を構築し、人々のプライバシーを保護しながらテクノロジーをコントロールするための成長の旅を続けていきます” といっている。

ミニマリズムとセキュリティ性能に特化した、最新の携帯電話といって良さそうだ。

Punkt. MP02 New Generationのメイン機としての導入は可能か?

punkt日本語字幕


現在、僕がメイン機として使っているのはiPhone SE(第2世代)。
最も使用頻度が高いアプリは、ウォレット(Apple Pay)とLINEだ。
この2つともPunkt. MP02 New Generationにはない。

Apple Payは、クレジットカードのタッチ決済でも代用できそうだ。
Suicaなどの交通系カードも、いつも携帯しているDAILY COIN AND CARD HOLDERのポケットにPiTaPaなどを入れておけば不便はないだろう。

高城剛企画 NEXTRAVELER TOOLS 「DAILY COIN AND CARD HOLDER」入手!

問題はLINE。
僕はLINEをSNSとしてではなく、メッセージアプリとして使っている。
数少ない友人とのLINEグループにも参加している。

Signalは使えるが、残念ながら僕の周りには、セキュリティ面において、それほど意識が高い人はいない。
というより、仮にLINEのサーバが某国にあったとしても、友人とのバカでヲタクな会話を傍聴されたとて、困ることはなにもない。
ウクライナのように、日本が某国に攻めてこられた時に初めて、僕のような人間にもSignalが必要になるのだろう…

別案としては、ふだん持ち歩くことが多いiPad miniを、LINE端末として使うという方法もある。
最新のiPad mini(第6世代)はUSB Type-Cになっているので、Punkt. MP02 New Generationと共通で使え、少し幸せになるかもしれない…

とはいえ、デジタルデトックスにiPad miniを持ち歩くというのは、本末転倒という気がする…

まとめ

というわけで、今の僕にはPunkt. MP02 New Generationをメイン機で使うのは難しいという結論に至った。
本気で導入するには、まず人間関係を整理する必要がありそうだ。

しかし将来、もしかしたら近い将来、すべての人間関係を整理し、新しい生活を始める時が来るかもしれない。
その時はPunkt. MP02 New Generationをメイン機にするつもりだ。

Punkt. MP02 New Generation【日本正規代理店】
Punkt.


こちらの投稿もいかがですか

現在、サイフを持たない生活について試行錯誤中だ。 サイフを持たない生活、その後… したがって、100%キャッシュレスを目指し...