NHKテレビをパソコンやスマホで見る!? NHKプラスの登録方法と視聴方法

NHKプラス
NHKプラスは、パソコンやスマホでNHK総合テレビや、Eテレの番組を見ることができるサービス。
さらに番組によっては、「見逃し番組配信」で放送から1週間見ることができる。

2020年3月1日から試験配信が始まったので、さっそく試してみよう。

スポンサーリンク

NHKプラスの登録方法

NHKプラスは、NHK受信契約者であれば無料で視聴することができる。
さらに契約者と生計を同一にする人であれば、最大5端末まで利用することが可能だ。

視聴には登録が必要だ。
NHKプラスの公式サイトにアクセスし、[ID登録手続き]をクリック。

開いたページを下までスクロールし、[規約同意画面へ進む]をクリック。

規約同意画面で規約内容を確認し、問題なければ[確認して同意]にチェックを入れ、[メールアドレス入力へ]をクリック。

メールアドレスを入力し、[確認画面へ]をクリック。

メールアドレスに間違いがないか確認し、[登録手続き用のメールを送信する]をクリック。

送信が完了したので、「NHK契約者指名」「住所」「電話番号」などを用意しておく。

しばらくすると登録したアドレスに、手続き用のURLがメールで送られてくるので、URLをクリックし、手続き用ページにアクセス。

僕の場合は混雑していたのか、返信が来るまで5分くらいかかった…

IDやパスワード、秘密の質問・回答を入力し、[受信契約情報の入力へ進む]をクリック。

次の画面で受信契約情報を入力すれば、登録が終了だ。
この時点でNHKプラスの全サービスを利用することができる。

ただし1〜3週間後に送られてくるハガキに記載された確認コードを、期限内に入力すれば本登録が完了する(らしい…)。

NHKプラスの視聴方法

NHKプラスの公式サイトを下にスクロールし、[ブラウザで視聴する NHKプラス]をクリック。

NHKプラスはログインしなくても視聴することができるようだ。
ただし画面の1/4くらいをアラートで隠されている。

見逃し番組配信もログインしなければ利用することができない。

右上の[ログイン]をクリックし、登録したIDとパスワードでログインすればアラートが消え、見逃し番組配信も視聴することができる。

NHKプラス

NHKプラス

NHK (Japan Broadcasting Corporation)無料
posted withアプリーチ

まとめ

前述のように3月中は試験配信で、4月より本サービスがスタートする予定だという。
そのため、しばらくは不具合などが発生する可能性もある。

今日(3月1日)も、ID登録受付け初日ということでアクセスが殺到し、一時受付けを停止していたくらいだ(現在は再開)。
それだけ期待のサービスだということもできるだろう。

個人的には、日曜日の深夜(月曜日の早朝?)NHK総合で放送されている「映像研には手を出すな!」の見逃し番組配信があれば、と思ったのだが、現時点では見あたらない…

2020年春アニメは「映像研には手を出すな!」一択!!

となると僕にとっては、それほど有用なサービスではなさそうだ…

朝、出勤までの垂れ流しに、ニュースを垂れ流しておくのには良いかもしれない。
ただし、同時配信は首都圏版のようなので、天気予報などローカルニュースは見ることができないようだ。
NHKラジオ らじる★らじるのように、ローカライズされることを今後期待したいと思う。

NHKラジオ らじるらじる

NHKラジオ らじるらじる

NHK (Japan Broadcasting Corporation)無料
posted withアプリーチ


こちらの投稿もいかがですか

Fire HD 10を新型の第9世代に替えたことで、インストールするアプリも一部見直した。 Google Playをインストールす...
スポンサーリンク