楽天もクレジット番号無刻印カードを発行!しかしサービス内容に変更なしでメインカードの変更を検討


以前、Amazon Prime Mastercardがデザイン一新で、サービス内容もアップしたことをこのブログで書いた。

Amazonカードがリニューアル! Amazon Prime Mastercardに入会せよ!

その時、「楽天カードもカード番号不記載にして欲しいな…」とも書いたのだが、さっそく楽天カードもカード番号不記載を発行するようだ。

スポンサーリンク

新・楽天カード

Amazon Prime Mastercardのように、大幅なデザインの変更はされていない。
旧来のマットな表面加工から、単純にカード番号や有効期限、名前の刻印を取り除いただけだ。
カード情報はすべて裏面に記載されている。

とはいえ、シルバーのシンプルなプレート感は、個人的には嫌いじゃない(僕は楽天カードは通常カード)。
黒いAmazon Prime Mastercardとのコントラストも良さそうだ(僕のAmazon Prime Mastercardは黒)。

しかしサービス内容に変更なし…

Amazon Prime Mastercardは、カードデザイン一新に伴いサービス内容も変更された。
年会費無料やコンビニで利用すれば1.5%還元、それに旅行傷害保険の利用付帯など、大幅なサービスアップだ。

しかし楽天カードは、カードデザインの変更だけでサービス内容に変更はない。
逆に2021年6月から、電気料金やガス料金などの公共料金の還元率が、1%から0.2%に引き下げられている。
1%と0.2%の差は大きく、月々のポイント増加率がまったく違う。

そろそろメインカードの変更を検討すべきときなのかもしれない…

まとめ

時期メインカードの有力候補は、当然Amazon Prime Mastercard。
Amazon Prime Mastercardの引き落とし口座を楽天銀行に変更し、公共料金の支払もAmazon Prime Mastercardに変更する。
手間はかかるが今後のことを考えると、その方が良さそうだ。

楽天ポイントは、楽天カードや楽天モバイルの支払いにも使えて便利なのだが、致し方なしといったところだ。
楽天経済圏からも離脱することになりそうだ。

楽天カード
Rakuten Card


こちらの投稿もいかがですか

以前は5〜6枚のクレジットカードを所有していた。 現在は以下の3枚に厳選している。 確認しておこう。 UCプライズカード ...
スポンサーリンク