Uniqlo U(ユニクロユー)2017秋冬のバッグとスニーカーが良さげ…

クリストフ・ルメールのデザイナーチームが手がけるユニクロのコラボシリーズ、Uniqlo U(ユニクロユー)の2017年秋冬アイテムが発表された。
例年どおりシンプルでオーソドックスなデザインでありながら、ユニクロ本体とは一線を画しているのは、さすがルメールといったところだろう。

ウェア類も良さそうなものが多いのだが、今回はいつものように(?)バッグとスニーカーを見てみよう。

スポンサーリンク

Uバッグ+E


http://www.uniqlo.com/UniqloU17fw/jp/men/

オーソドックスなミリタリーデザインのボストンバッグ。

特徴は持ち手がロングとショートの2種類の長さのものが付いていること。
これにより肩かけと手持ちの2WAYで使うことができる。

メインのコンパートメントと側面にポケットがある。
さらにタテ方向にジッパーがみえるが、これがどういうデザインになっているかは不明。

けっこう大きくみえるのだが、どうなのだろうか…

Uバックパック+E


http://www.uniqlo.com/UniqloU17fw/jp/men/

バケツ型のバックパック。

見たところ、上部のジッパー以外にポケットのようなものなさそう。
内部がどういう仕切りになっているのか分からないので、現時点では使い勝手は不明。

デザイン的にはアウトドア系のバックパックと違い、キレイ目のコーディネートに合わせやすそうだ。

ネイビーやオレンジなどカラーバリエーションも豊富なので、どちらかというとレディースよりのバックパックかもしれない。

Uハイカットスニーカー+E


http://www.uniqlo.com/UniqloU17fw/jp/men/

コンバースオールスター ハイカットのようなデザインだが、よく見るとローカットに足首部分を後から付け加えたようなデザインになっている。
いかにもデザイナーズといった奇抜なデザインで面白い。

インソールを使用し、デザインだけでなくは着心地も配慮しているようだ。
サイズも22.5から28.0まで、0.5cm刻みになってジャストサイズを選る。

ハイカット部分を廃した、同デザインのローカットタイプもある。

Uスリッポン+E


http://www.uniqlo.com/UniqloU17fw/jp/men/

ローカットのオーソドックスなスリッポンタイプのスニーカー。

エスパドリーユのように裸足で半端丈のパンツに合わせたいデザインだ。
秋冬はコートやダウンなどのアウターと、細身のパンツに合わせても今風かもしれない。

近所のコンビニに行く時に一足あれば便利なタイプのスニーカーでもある。

まとめ

いずれも全国ユニクロの大型店舗・フルラインナップ店舗で、2017年10月6日発売予定。
ユニクロ公式オンラインストアでも購入可能だ。

スポンサーリンク