WordPressで新規投稿が表示されなくなった時に行ったこと


先日このブログで新規投稿が表示されなくなった。
かなり特殊な状況・対応だったので、一般的ではないが一応記録しておこう。

スポンサーリンク

状況

新規投稿が表示されない。
過去の投稿は問題なく表示されている。

WordPressにログインしているブラウザでは、新規投稿も表示されている。

原因として考えられること

長らく(2~3年くらい?)アップデートしていなかったWordPressをアップデートした。
同じくサーバーのPHPもアップデートした。

対応1 キャッシュ関連のプラグインを停止する

WordPressで新規投稿が表示されないことは、たまにあるようだ。
ウェブサイトにも、その対応がいくつも公表されている。
そのどれもが、キャッシュ関連のプラグインが原因にあるようだ。

このブログもプラグインはいくつか使っている。
しかし、原因とされるプラグインが例としていくつかラインナップされているが、どれも僕は使用していない。
とはいえ、使っているプラグインに可能性があるかもしれないので、とりあえずプラグインをすべて停止してみる。

結果、変化なし。
やはり新規投稿は表示されない。

対応2 テーマを変更してみる

このブログではSimplicityをテーマとして使っている。
Simplicityは、少し古いテーマだ。

Simplicityが新しいWordPressに対応していない可能性もある。
テーマをSimplicityと同じ開発者が発表している次期テーマ、Cocoonに変えてみることにした。

結果、変化なし。
やはり新規投稿は表示されない。

しかし新しい発見があった。
WordPressにログインしているブラウザ以外のブラウザで、テーマが反映されていないのだ。
Simplicityの状態で表示されている。

そこでサーバーにキャッシュが残っている可能性がある。
サーバーのキャッシュを削除すれば、新規投稿が表示されるかもしれない。

対応3 サーバーのキャッシュを削除する

このブログではXサーバーを使用している。

Xサーバーにログインし、[サーバー管理]をクリック。

[サーバーキャッシュ設定]をクリック。

ブログドメイン名の項目で[設定する]をクリック。

[キャッシュ削除]をクリック。

[削除する]をクリック。

やはり、これが原因だったようだ。
これで新規投稿が表示されるようになった。
これ以降の新規投稿も表示されている。

まとめ

考えられる原因が特殊なので、一般的には役に立たないだろうが、自分のために記録しておく。

万が一、これを読んで実行してみようとする人がいるなら、必ずブログのバックアップを取っておくこと。
サーバーを操作するので、最悪の場合ブログがすべて消えてしまう可能性もある。
そして、すべて自己責任だ。


こちらの投稿もいかがですか

SNSや通販サイトなどにログインする場合の、パスワードは定期的に変更すべき、というのが従来の常識だった。 しかし2018年3月1日、総...
スポンサーリンク