年末年始に見ている(見ていた)Huluの番組


スポンサーリンク

新世紀エヴァンゲリオン(TV版)

みんなご存知、エヴァンゲリオンのテレビ放送版がHuluで配信されている。

新劇場版が製作中なので、最近のアニメという印象があるんだけど、もう20年前のアニメだったんだね。
しかも時代設定が2015年だから今年だ(まぁ、2000年にセカンドインパクトがなかったけど…)。

そう思って見てみると、絵柄も今と少し違って、古びた感じがする…
でもストーリー自体は、まったく古びていないな。

話題になった25・26話も、今となってはこれしかなかったんだろうなと思う。
当時は、某テレビ情報誌に最終話の内容がすっぱ抜かれたんで急遽最終2話のシナリオを変更した、なんて噂もあったんだけど、真相はどうなんだろうね…

新劇場版の第4作(最終作?)は、今年公開されるのかな。
新劇場版を見ている人でも、テレビ放送版を見ていない人は、今となっては多いと思う。
この機会に見ておくと、新劇場版も違った角度で見られるんじゃないかな。

そんなわけで、できれば旧劇場版2作と新劇場版既3作もHuluで配信してください。

ウルトラシリーズ

以前、「ウルトラマン」と「ウルトラセブン」は配信されていたんだけど、しばらくなくなっていた。

それが今回ウルトラシリーズ24作が、改めて配信されることになった。
中には初登場の「ウルトラQ」や「ネオ・ウルトラQ」も含まれているぞ。

個人的にはウルトラセブンがイイ。
怪獣プロレス中心だったウルトラマンとは違い、SF色が強く、冷戦や民族紛争など当時の時代背景がシナリオに反映されている。
そのせいで、子供の頃は理解できないエピソードもあったんだけど、今となってはそのエピソードのほうが面白い。
序盤の第6話「ダーク・ゾーン」と第8話「狙われた街」、終盤の第42話「ノンマルトの使者」と第43話「第四惑星の悪夢」が、個人的にはオススメだ。

まだ配信は始まっていないけど、ウルトラQの全話もススメておく。
未見のネオ・ウルトラQも楽しみだな…

それにしてもウルトラマン(初代)の造形って、美しいよね。
古今東西のヒーロー像で、あれを超えるものは出てきていないし、たぶん今後も出てこないだろうな…

グルメ系ドラマ

年末年始、お腹が減っていたわけではないんだけど、どういうわけかグルメ系のドラマをよく見た。

孤独のグルメ

けっこう人気のドラマのようで、season4まである。
ストーリーはほぼないに等しく、輸入雑貨商の主人公が仕事で各地に赴き、食事をするだけの話だ。
しかも、特に名産物を食べるというわけではなく、ふつうの定食屋でふつうに食べるだけ…
でもなぜか、ずっと見ていられるんだよね。

原作者久住昌之氏がドラマ内の店に、実際に訪れる「ふらっとQUSUMI」も面白い。

深夜食堂

こちらも人気があるようで、第3部までつくられている(現時点で配信されているのは第2部まで)。
真夜中にだけ営業している、メニューには酒と豚汁しかないが、注文があれば可能なものは作ってくれるという店に集まる人々の人間模様を描く。
孤独のグルメとは違い、ドラマ自体にも重点がおかれ、それぞれのエピソードに食べ物が絡んでいる。
いわゆる人情話で、油断をしていると思わず涙ぐんでしまうこともあるぞ…

終電ごはん

1時間で全4話のドラマ。
若い(?)夫婦と、その家に転がり込んだ出戻り(?)の夫の姉の3人が繰り広げるコメディー。
舞台は夫婦の家のキッチンのみ。
共働きの夫婦がマイホーム資金を貯めるために、自炊で終電で帰宅しても簡単にできるアイデア料理をつくる。

夫の姉が面白い。
この女優さん(?)有名なのかな。
孤独のグルメや深夜食堂もそうだけど、やっぱドラマは配役だね。

まとめ

今回はテレビ番組を中心にご紹介した。
映画も「E.T.」や「ジュラシックパーク」、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の三部作など、たくさんの人気映画も配信されている。
「スターウォーズ」シリーズも配信されんかな、と思うんだけど、ディズニーが版権持ってるんで難しいね…

というわけで、年末年始は完全にひきこもり状態でした。

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ