僕がブログ・アフィリエイト初心者に「もしもアフィリエイト」をオススメする理由

先日、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)から提携の提案メールをいただいた。
中古スマートフォン買い取りの広告を掲載して欲しいという。

単純なセールスメールならスルーするところだが、文面を読むとこのブログの内容をしっかり確認してくれているようだ。
それが単純にうれしかったので詳しく調べてみると、なかなか親切で使いやすそうなASPだということが分かった。
僕もさっそく提携して、件の広告を貼った。
もしもアフィリエイト」だ。

スポンサーリンク

もしもアフィリエイトをオススメする3つの理由

僕が特に感銘を受けたのは、以下の3点。
ブログやアフィリエイトの初心者には、どれも役立つはずだ。

W報酬制度

もしもアフィリエイトの最大の特徴は「W(ダブル)報酬制度」だ。
W報酬制度とは、通常のアフィリエイト報酬に加えて、報酬確定時に確定金額の10%を加算して支払われるというもの。
例えば、報酬確定金額が10,000円の場合、10%の1,000円が加算され、11,000円が支払われる。

振込手数料を成果報酬から差し引いて支払われるASPもある中で、振込手数料を負担してくれた上に10%もプラスして支払ってくれるのは、僕が知る限りではもしもアフィリエイトだけだ。

ブログ・サイトの運営初期、ほとんど報酬がない中でプラス10%はうれしい。

Amazon・楽天とも提携

アフィリエイト初心者が最初に使いやすいのが、Amazonや楽天市場などの大手通販サイトだ。
商品数が多いので、自分の得意分野を紹介することができる。

しかし一方で、特にAmazonのアフィリエイト(Amazonアソシエイト・プログラム)は審査が厳しいいことで有名だ。
サイト初心者でページ数も少なく、PVもほとんどない状態では、まず審査が通らない。
この段階で心折れてしまう人も、少なくないだろう。

もしもアフィリエイトは、Amazonや楽天市場とも提携しているので、会員ならほぼ100%の確率で提携が可能だ。
手っ取り早くAmazonや楽天市場中心のアフィリエイトサイトをすぐに作ることができる。

注)現在Amazonと楽天グループは、上記のW報酬制度の対象外になっている。

ステップアップメールの配信

実は僕がもっとも感心したのはコレだ。

もしもアフィリエイトの会員になった翌日から、ステップアップメールが配信される。
これは「1か月1万円の報酬を得るアフィリエイターになる」をテーマにした初心者向けのアドバイスメールだ。
サイトカテゴリの選び方やSEOの基礎など初心者が知りたい情報を、数日に分けて解説してくれる。
内容はネットで調べれば分かる程度のものではあるが、系統だてて順番に教えてくれるのは、特に初心者にとっては貴重な知識になるはずだ。

もしもアフィリエイトの残念なところ

もちろん、もしもアフィリエイトも完璧なわけではない。
大手ASP、A8.netやバリューコマースに比べると圧倒的に案件、広告数が少ない。
したがって本業アフィリエイターやプロのブロガーには、満足できるものではないかもしれない。

それでも、アフィリエイト初心者やブログビギナーには、優しく使いやすいASPといって間違いない。
また上級者でも同じ案件ならもしもアフィリエイトを選べば、プラス10%の報酬を得ることができる。
そういう意味では初心者から上級者まで、加入しておいて損はないASPといって良いだろう。

まとめ

僕のブログはアフィリエイトサイトではないので、A8.netやバリューコマースなどの広告を貼ってはいるが、ほとんど報酬は発生していない。
アフィリエイトで報酬を得ようと思うと、それ専用のサイトで、それなりの知識と技術を必要とするようだ。

ただ今回、もしもアフィリエイトと提携しいろいろ調べてるうちに、アフィリエイトサイトにも興味が湧いてきた。
サーバもエックスサーバーに移行して少し余裕ができたので、アフィリエイトサイトに挑戦してみても良いかもしれない。

WordPressを「ロリポップ!」から「エックスサーバー」への移行につまずいた時の対応策

でもテーマを何にするか考えてるだけで、一歩も前に進んでいないのはいつものことだ…

初心者から上級者まで「がんばる個人」のための もしもアフィリエイト
株式会社もしも

スポンサーリンク