安定のAnker製Lightningケーブル! PowerLine II 購入


自宅用に使っていたLightningケーブルが断線した。
3年くらい使っていたので、まぁそんなもんだろう。

というわけで、新たにサードパーティ製のLightningケーブルを購入することにした。
安定のAnker製、PowerLine II Lightningケーブルだ。

スポンサーリンク

Anker PowerLine II

相変わらずの簡素なパッケージ。

中身はPowerLine II(本体)と冊子のみ。

パッケージ、内容ともに必要十分。
だから郵便で送られ、郵便受けに届いていた。

Anker純正の結束バンドが付属している。

Lightning端子部分は、サードパーティ製としては比較的小型。

ほとんどのiPhoneケースに対応しているのではないか。
僕のLABILUS iPhoneケースでも、余裕で使用できた。

米国Amazon.comでMAGPULのジェネリック(?)、「LABILUS iPhoneケース」購入!

高い耐久性?

  • 約80kg以上の重さを持ち上げられるほどに耐久性
  • 12,000回以上の折り曲げにも耐える高い耐久性
  • 高品質で柔らかなTPE素材を使用し、耐久性としなやかさを両立


など、PowerLine IIは高耐久性を標榜している。
実際、Amazonレビューでも高評価が多い。

一方でケーブルの断線や、端子の破損等の低評価もいくつか見受けられる。
工業製品なので、一定数の不良品が発生するのはやむを得ないところだろう。

しかしAmazonのAnkerDirectで購入すれば、Anker定番の18ヶ月保証があるので安心だ。

まとめ


後継モデル、PowerLine IIIが発売されているので、PowerLine IIは在庫のみになるかもしれない。
Anker Japanの公式サイトでも、SOLD OUTになっている。

最近はiPhoneに付属しているApple純正Lightningケーブルも、USB Type-Cタイプになってきている。
もちろん急速充電に対応しているなど、性能は高いから今後はそちらが主流になるのだろう。

そこまでの高性能は求めていない1,000円以下でそこそこ使えるふつうのLightningケーブルが欲しい人は、早めに購入した方が良さそうだ。


こちらの投稿もいかがですか

携帯用のLightningケーブルは、AmazonBasicの10cmのものを使っていた。 高品質で低価格、5年以上使っているが未だに...
スポンサーリンク