マスク時代に強力メガネのくもり止めは、メガネ男子の必需品!?「フォグストップ缶」


僕は “ド” が付くくらいの近視だから、メガネかコンタクトレンズは必需品だ。
以前はコンタクトレンズ愛用者だったが、最近はメガネを主に使っている。

COVID-19の蔓延で外出時のマスク装着が常識になり、気温も下がってくるとメガネの曇りが気になってくる。
鼻の隙間から漏れた呼気が、メガネを曇らせるのだ。

そこで、メガネのくもり止めを入手することにした。
僕が購入したのは、ネットでも評判が良かった「フォグストップ缶」だ。

スポンサーリンク

フォグストップ缶

パッケージ表面。
裏面には説明文。

直径55mm、厚さ20mm程度のアルミ缶。
使用後は小物入れにも使えそうだ(有線イヤホンなどを入れておくのにイイかも…)。

開くと、中に薄いブルーのクロスが入っている。

クロスは150mm角くらいの大きさ。

使い方は簡単。
メガネの汚れを落としてから、クロスでレンズの表裏を5〜6回均一に拭き上げるだけだ。
メガネだけでなく、サングラスやゴーグルにも使用できるという。
これ1枚で、約300回の使用が可能だというから、半年から1年くらいは使えそうか。

まとめ


缶に入れておけば、クロスの有効成分が蒸発することがない。
カバンやポケットに、常に入れておくこともできる。

1週間ほど使ったところ、朝出かける前に拭き上げておけば、夜帰宅するまでメガネが曇ることはない。
1日(半日?)効果は持続するようだ。

これからの季節、メガネ男子の必需品になりそうだ。



こちらの投稿もいかがですか

以前、PC(Mac)作業用にJiNS PCを購入した。 これが予想以上に快適で、メガネを掛けていることの不快感を、ほとんど感じることが...
スポンサーリンク