子供だけが使うのはもったいない!? 無印良品「ショルダーストラップ付き手提げバッグ」


先日、このブログでも紹介した無印良品の「手提げとしても使えるリュックサック」。

やっと発売!? 無印良品の「手提げとしても使えるリュックサック」

そのシリーズともいうべきバッグがリリースされている。
「ショルダーストラップ付き手提げバッグ」だ。

スポンサーリンク

ショルダーストラップ付き手提げバッグ


https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002508937


ごくシンプルな手さげバッグ、トートバッグタイプのデザイン。
それだけに汎用性はありそうだ。
マチもあるので、見かけより収納力もあるだろう。

その名のとおり、着脱式のショルダーストラップが付属しているので、手提げとショルダー2WAYで使うことが可能だ。

本体はホックで簡易的に(?)入り口を閉じることができる。
外部に大きなポケットが2つ、内部に小型ポケットが1つある。
さらに内部には造付けのフックがあるので、キーリングなどを引っ掛けておけば、落として失くす危険性もない。

「手提げとしても使えるリュックサック」同様、内部に名前を記載できるラベルがあるので、子供の使用を前提としているようだ。

大きさは390×310×90mmで、容量は12L。
カラーは、ネイビー・グリーン・ライトベージュの3色だが、付属しているショルダーストラップは全色共通。
価格は2,490円(税込)。

まとめ

「手提げとしても使えるリュックサック」と「ショルダーストラップ付き手提げバッグ」は、名前を記載できるラベルがあることから、子供の使用 “も” 前提としていると想像していた。
しかし無印良品は、完全な “子供用” として販売しているようだ。

両製品とも、無印良品のオンラインショップでは “バッグ” ではなく、“子供・マタニティ” の “キッズ(110‐150cm)” にラインナップされている。

しかし、デザイン的にも機能的にも、大人の使用に十分耐えうるだけの製品に仕上がっている。
“キッズ(110‐150cm)” だけでなく、“バッグ” にもラインナップしておけば、一般にも売れそうなのだが…

スポンサーリンク