Nintendo Direct 2022.2.10で発表された、僕が期待する懐かしいゲームたち!

Nintendo Direct 2022.2.10


2022年2月10日早朝に配信されたNintendo Direct 2022.2.10。
僕は出勤の準備があったので、その日の夜に観た。

何気なく斜めに観ていたのだが、僕も遊んだことがある懐かしいゲームがリリースされるようだ。

スポンサーリンク

MOTHER / MOTHER2 ギーグの逆襲

MOTHER / MOTHER2 ギーグの逆襲 [Nintendo Direct 2022.2.10]


MOTHERシリーズは糸井重里氏が、デレクターとシナリオを務めるRPG(ロールプレイングゲーム)。
実は僕はRPGが苦手で、ファイナルファンタジーもドラゴンクエストもやったことがない。
面白いからと知人に借りたファイナルファンタジーⅣだかⅤだかも、途中で断念した。

しかし、この「MOTHER」と「MOTHER2 ギーグの逆襲」は、ゲームボーイアドバンスで遊んだ。
評判が高かったことと、当時最先端のコピーライターだった糸井重里氏が、どんなゲームを作ったのか興味があったからだ。

結果、面白かった。
途中で出てくるモブ(名もない登場人物)との何気ない会話も楽しい。

ゲームボーイアドバンスで「MOTHER+MOTHER2 ギーグの逆襲」が発売されたのは2003年だから、もう20年近く前になる。
久しぶりに遊んでも良いかもしれない。

「MOTHER」「MOTHER2 ギーグの逆襲」は、Nintendo Switch Onlineに加入すれば、すぐに遊ぶことができる。

MOTHER
オリジナル・サウンドトラック

▲ さすが糸井重里、音楽もけっこう良かった記憶がある…

フロントミッション ザ・ファースト:リメイク

フロントミッション ザ・ファースト:リメイク [Nintendo Direct 2022.2.10]


RPGはあまりやらなかったのだが、一時期ハマったのが「スーパーロボット大戦」や「SDガンダム GGENERATION」などのシュミレーションゲームだ。
中でも特にハマったのが、このフロントミッションシリーズだ。

ヴァンツァーと呼ばれる戦闘用ロボットを使って戦っていく。
ヴァンツァーはボディーや左右のアーム、レッグやバックパックなどが改造でき、近距離戦闘用や遠距離支援用などと使い分けることが可能。
このヴァンツァー4機1ユニットで、ターン制(将棋のように攻守交代制)でストーリーが進む。

僕はこれをPlayStationとニンテンドーDSで、2度も遊んだ(もしかしたらWonderSwan版もやったかもしれない…)。

動画を観る限り、3Dグラフィックなど新しい要素がふんだんに盛り込まれるようだ。
新しいゲームとして新鮮な気持ちで遊べそうだ。

発売は2022年夏の予定。

まとめ

個人的には「フロントミッション ザ・ファースト」のリメイク&Switch版発売がうれしい。
動画によると「フロントミッション 2」のリメイクも決まっているという。

ならば、僕が一番好きな「フロントミッション 3」もリメイクして欲しい。
あと、番外編ともいうべき「フロントミッション オルタナティブ」も。

何年先になるか分からないけど…


こちらの投稿もいかがですか

「攻殻機動隊」や「マトリックス」、「ニューロマンサー」… アニメや映画、小説のジャンルはサイバーパンクが好きだ。 ゲームも例外ではな...
スポンサーリンク