Fire HD 8でYouTubeをバックグラウンド再生するアプリ!「BackgrounTube」の使い方【追記あり】


iPhoneやiPadでYouTubeをバックグラウンドで再生する方法は、以前このブログで書いた。

【裏ワザ】脱獄不要! iPhone(iPad)でYouTubeの音声をバックグラウンドで再生する方法

しかしFire HD 8では、同じ方法でバックグラウンド再生することはできなかった。
ブラウザでYouTubeを再生しても、ホームボタンを押すとアプリ自体が終了してしまうのだ。
いくつかのサードパーティ製のブラウザアプリを試したが同様だった。

OSの仕様上不可能になっているのかと諦めていたら、YouTubeバックグラウンド再生専用アプリがリリースされていた。
「BackgrounTube」だ。

【追記】

どういうわけか、起動はできるのだが、再生ができなくなった。
Amazonのアプリストアでは、引き続きダウンロード可能になっているが…

スポンサーリンク

目的の動画を見る(聴く)

起動すると人気の動画が表示される。
YouTube(Google)アカウントでログインする機能はないので、グローバル表示だ。

見たい(聴きたい)動画は、右上の虫眼鏡アイコンで検索する。

検索すると、結果はランダム(?)に表示される。

新しい順とかではなさそうだ…

もう少し検索ワードを増やすと、目的の動画を選択することができた。

表示された動画をタップすると、再生が始まる。

この状態でホームボタンを押しても、再生が止まることはない。
ディスプレイをスリープさせても再生は続く。

プレイリストを作る

プレイリストをつくっておけば、長時間連続再生することも可能だ。

再生画面で[☆]をタップ。

希望のプレイリストタイトルを入力して、[CREATE PLAYLIST]をタップ。

[PLAYLIST]ページで確認すると、プレイリストが作成されている。

プレイリスト内にも動画が登録されている。

同様の作業を繰り返して動画を追加していく。

既存のプレイリストに追加する場合は[CREATE PLAYLIST]ではなく、追加したいプレイリストをタップする。

追加された。

プレイリストの作成・追加は、検索結果画面などから動画を長押しすることでも可能だ。

再生方法を選択する

再生画面から、再生方法を選択することができる。

[Default]をタップ。

[PLAYBACK]から再生方法を選択する。

  • [Default]は順番に再生する。
  • [Repeat]は同じ動画を繰り返し再生する。
  • [Shuffle]はプレイリスト内の動画を順不同でランダムに再生する。

動画・プレイリストを削除する

プレイリスト内の動画は、長押しすることで削除することができる。

プレイリスト本体も、長押しで削除可能だ。

まとめ

UIがシンプルなわりに操作が複雑で、最初は少し分かりにくいアプリだ。
何よりもYouTube(Google)アカウントでログインできないので、自分の登録チャンネルをから選べないのは不便。
しかし逆に、ログインによる個人情報の収集が目的ではないアプリ、ということもいえるのかもしれない。

操作中にページが切り替わるたびに全面広告が表示されるが、無料のアプリなので当然の仕様だ。
むしろ僕が使用した範囲では、動画再生中に広告が入りこむことはないので快適だ。
作業中にダラダラと(?)YouTubeを聴くのに最適なアプリといえる。

現時点(2018/2/3)で、BackgrounTubeはGoogle Playにはリストアップされておらず、Amazon Fire専用アプリのようだ。
しかしAmazon Appstoreアプリをダウンロードすることで、Android端末にもインストール可能だ。

AndroidにAmazon Appstoreをダウンロードし、アプリをインストールする方法

今回はFire HD 8で使用したが、もちろんFire 7やFire HD 10でも使用可能(たぶん…)


こちらの投稿もいかがですか

Amazon Fire専用アプリ(?)の「YoutTube.com」は危険か有用か!?
先日久々にOSがアップデートされたから、というわけではないのだが、Fire HD 8にインストールしているアプリを見直すことにした。 ...
スポンサーリンク