愛機iPhone 7に不具合発生!? 圏外になる不具合でAppleが修理プログラムを発表!


“一部” のiPhone 7でサービスエリア内でも、ステータスバーに電波状況が “圏外” と表示されてしまう不具合が発生しているという。
僕も7使いだ。
内容を確認しておこう。

スポンサーリンク

「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム

Appleの専用サイトによると、原因はメインロジックボードのコンポーネントの故障だという。

この現象が発生しているのは、2016年9月から2018年2月までの間に製造された、米国・中国・香港・日本・マカオで販売されiPhone 7。
品番でいうと、

  • A1660・・・米国・香港・マカオ
  • A1660・A1780・・・中国
  • A1779・・・日本

だ。

この現象が発生しているiPhone 7は、対象製品であるか実機検査の後、対象機であればAppleが無償で修理するという。

なお、今回のサポート対象になっているのはiPhone 7で、iPhone 7Plusやその他の機種は対象外になっている。

僕の7は対象機?

僕の7は、日本のApple Storeで購入したSIMフリー機なので、品番では対象機だ。
しかも2017年Apple Storeの初売り、5,500円分のApple Storeギフトカード付きセールで購入した。

さんざん悩んだ末、日本国内版simフリー iPhone 7 を購入!

購入時期から考えて、2016年9月以降に製造された可能性もなくはない…

しかし幸いなことに、今のところ上記のような不具合は発生していない。
あくまで “一部” の端末なので、僕の7は “一部” には入っていなかったようだ。

まとめ

バッテリー問題であったり、最近は良くない話題が続くiPhoneではあるが、しっかりサポートしてくれるのは、さすがAppleといったところか。
今回の件も、すでに有償で修理したユーザーに対しては返金するという。

ほんとうはこんな不具合、ない方がイイんだけど…

スポンサーリンク