シンプルは正義!! EvernoteのiOSアプリがバージョン8にアップデートして使いやすくなった!

Evernote151105
昨年(2016年)は有料プランの値上げやプライバシーポリシーの変更など、ネガティブなニュースが多かったEvernote。
一部ではMicrosoftのOneNoteに乗り換える人も増えたようだけど、まだまだEvernoteの方が使いやすいと思っている人も少なくないだろう(僕もそのひとりだ…)。

そんなEvernoteのiOSアプリが、バージョン8にアップデートされた。

スポンサーリンク

バージョン7から8への変更点

【バージョン7】
Evernote ver8_a

【バージョン8】
Evernote ver8_c
主な機能に大きな変更点はない。
もっとも変化したのはUIだ。

Evernote バージョン8

Evernote ver8_g
左端サイドバーのアイコンをタップすることで、各ページに移行することができる。

①ノート

ホーム画面。
保存したノートに、ここからアクセスすることができる。

ノートリスト上部のプルダウンメニューから、作成したノートを選択することができる。
Evernote ver8_d

ノートリスト上部の[・・・]で、ノートリストの表示をカスタムすることもできる。
Evernote ver8_e

ノート上部の共有ボタンからメールやメッセージで送信、印刷することなども可能だ。
Evernote ver8_f

②検索

Evernoteの重要機能である検索。
Evernote ver8_h
多くのノートの中から、必要な情報をワンタッチで探し出す。

③新規ノート作成

Evernote ver8_j
僕はiOS/macOSのメモアプリを使っているので。これはほとんど使わない…

④ショートカット

Evernote ver8_i
これも、あまり使っていない…

⑤アカウント

有料プランのアップグレードや各種設定は、ここで行う。
Evernote ver8_k

まとめ

UIは非常にシンプルになり、各所にワンタッチでアクセスできるようになった。

少し前のバージョンが、こんな感じだったのではなかったか。
そいいう意味では、初心に戻ったといって良いかもしれない。

機能が増えると、どうしてもUIが複雑になりがちなのだが、使用頻度が高いアプリなので、使いやすくなったことは個人的にうれしい。
最近は良いニュースが少なかっただけに、今後もがんばってほしいと思う。

evernoteEvernote – あらゆる情報をまとめて記憶 – Evernote

スポンサーリンク