iOS版Adobeアプリは、どれも使えるものばかり! PS Express・Lightroom・Photoshop Fix

AdobeAdobeは、デザインやDTP関連のソフトウェアを開発・販売している会社だ。
文書フォーマットのPDFを開発したことでも有名で、少しでもパソコンに詳しい人なら、グラフィックソフトウェアのIllustratorや画像処理ソフトのPhotoshopの名前は聞いたことがあるだろう。

そのAdobeは、iPhoneやiPadで使えるiOS用のモバイルアプリもリリースしている。
僕が使っているアプリをご紹介しよう。

スポンサーリンク

PS Express

写真の切り抜き、角度補正、回転、反転ができる。
赤目やペットアイを修正、さらにシミ除去:写真の斑点、汚れ、ほこりをワンタッチで取り除くことも可能だ。
写真編集の基本アプリといって良いだろう。

Adobe Photoshop Express:画像 加工 – Adobe

Lightroom

撮影後の写真の、露出・ホワイトバランス・彩度・トーンカーブを調整できる。
ホワイトバランスを自動に、自動階調をオンにするだけでも、写真のグレードがあがるぞ。

Adobe Lightroom CC – Adobe

Photoshop Fix

写真の修復・スムーズ・ゆがみや明るさの調整など、レタッチや復元ができる。
特に便利なのが、不要な部分を周辺エリアを利用して消去・修復し、自然な形で一体化する機能。
写り込んだ人物やロゴを消し去り、ブログ用の写真としても使いやすくできるぞ。

Adobe Photoshop Fix – Adobe

まとめ

他に僕はあまり使っていないんだけど、写真を切り取り結合し自然なレイヤー画像を作成できるPhotoshop Mixや、デザインに特化したアプリのComp CCもある。

Adobe Photoshop Mix – 写真加工アプリ – Adobe

Adobe Comp CC – Adobe

デザインをする人なんかには、便利なアプリじゃないかな。

MicrosoftのiOS版Officeシリーズもそうだけど、こんな高性能なアプリがiPhoneやiPadで、しかもほとんどの機能を無料で使えるんだから、ほんとうにパソコンは必要なくなってくるのかも知れないね。


こちらの投稿もいかがですか

「Office for iPhone(iPad)」がリニューアルされ、App Storeからダウンロード可能、しかも無料
先日、iPad miniにキーボードをつけてMacBook Air的に使ってみる、というブログを書いた。 その動機のひとつが、Offi...
スポンサーリンク