スマートスピーカーの大本命!? Amazon Echo Spot予約開始!

Amazon Echo Spot
米国では昨年(2017年)末に発売されていた、Amazonのスマートスピーカー「Echo Spot」。
ようやく日本でも予約が開始された。

すでに日本の技適を取得していることから、国内での販売は予想されていたが、約半年の時を経てようやく発売されるようだ。
発売予定は2018年7月26日で、現在予約受付中。

僕もさっそくブラックを予約した。

Echo Spot! 君に決めた!

スポンサーリンク

Amazon Echo Spot


Echo Spotの最大の特徴はディスプレイがあること。
現在、日本で正規発売(発売予定)されている、唯一のディスプレイ付きのスマートスピーカーだ。

ディスプレイがあることで、時間や天気予報などを音声だけでなく目でも確認することができる。
さらに “スキル” と呼ばれる、Echo Spotに最適化されたアプリのようなもの(?)を導入することで、ラジオを聴いたりカラオケを楽しむこともできるという。

そしてなにより、丸い愛らしいボディーが良い。
どこかBRAUNの目覚まし時計を思わせるシルエットだ。

必要十分の機能性とシンプルなデザイン BRAUNの目覚まし時計

まとめ

Echo Spotが日本で国内販売されることで、次に期待したいのはFireシリーズのAlexaハンズフリーモードの日本語対応。
これが実現すれば、Fireを実質スマートスピーカー化することができる。
すでに米国などで対応されていて、日本発売のFireでもAmazon.comのアカウントでログインすれば利用することが可能だ(ただし、英語で話す必要がある)。

これが実現されれば、我が家のスマートスピーカーは、Echo SpotとFire HD 10で十分だと考えている。


こちらの投稿もいかがですか

 Amazon Echo(Alexa)による自室スマートホーム化計画
まだまだ一般的とはいい難いレベルではあるが、少しづつスマートスピーカーの認知度は高まっているようだ。 【スマートスピーカーについて...
スポンサーリンク