Amazonプライムに入会してると、毎月1冊Kindle本が無料で読める! わけではない…


サービスが充実し過ぎて、Amazonを利用するなら入会しないと損! といっても過言ではない(?)Amazonプライム

そんなAmazonプライムの特典のひとつに、“対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめる”というものがある。
Kindleオーナーズライブラリーだ。

Amazonプライム会員であればKindleオーナーズライブラリーの対象になる、と思っていたら、そうではなかった…

スポンサーリンク

Amazonプライム特典

Amazonプライム会員の主な特典は、以下のとおり。

  • お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
  • プライム・ビデオ
  • Prime Music
  • プライム・フォト
  • 会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー
  • Kindleオーナーライブラリー

Kindleオーナーライブラリーが入ってる…

Kindleオーナーライブラリーの条件

Kindle、Fireユーザーが対象!?

Amazonプライム特典のKindleオーナーライブラリーのところを詳しく読むと、“Kindle電子書籍リーダー、またはFireタブレットをお持ちのお客様は〜”とある。
つまりAmazonプライム会員で、なおかつAmazon製端末ユーザーでないと、Kindleオーナーライブラリーは利用できないということだ。

Kindle、Fireからでないとダウンロードできない!?

Kindleオーナーライブラリーの対象者でも、Amazonのウェブサイトからダウンロードすることはできない。
KindleやFireなど、Amazon製端末からダウンロードする必要がある。

Kindle、Fireでないと読めない!?

ダウンロードしたコンテンツも、KindleやFireなど、Amazon製端末でないと読めない。
iPhoneやAndroidなどのアプリからは、同一アカウントでログインしていても表示されず、読むことができない。

削除しなければ、新しいコンテンツをダウンロードできない!?

翌月、新たにコンテンツをダウンロードするには、先月のコンテンツを削除する必要がある。
新しいコンテンツをダウンロードしなければ削除する必要はなく、何ヶ月でも保存しておくことができる(たぶん…)。

すべてのKindle本が対象というわけではない!?

“2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中から〜”とあるように、Amazonが指定した(?)コンテンツのみが対象だ。
“ベストセラーやコミックを含む〜”とあるけど、対象コンテンツはビジネス書系が多い。

まとめ

Amazonプライムのページに書かれていたので、Amazonプライム会員であれば利用できるのだと、勝手に思っていたのでけど、そうじゃなかった。
プライム・ビデオやPrime Musicなど、他のサービスはAmazon製端末がなくても利用できるのにね。

せめて、Amazon製端末のオーナーであれば、iPhoneやAndroidなど他社の端末のアプリでも読めるようにして欲しいな…

てか、プライム・ビデオやプライム・フォトはカタカナ表記なのに、Prime Musicだけ英語表記のままなのは、何か意味があるのか!?


こちらの投稿もいかがですか

使うかどうか分からなかったKindleが、意外と活躍している【追記あり】
先日、割引販売していたので、思わず買ってしまったKindle。 正直、使うかどうか自分でも分からなかったんだけど、これが意外と活躍...
https://re-cyberrat.info/fire-tablet-8g

スポンサーリンク