年初の予定どおり(!?)Google Pixel 3aを購入!


今年(2020年)の初め、今年買おうと思っているもの5点をこのブログに書いた。

2020年 僕が今年買おうと思っているもの5選【追記2点を含む】

しかし今回購入したのはその5点ではなく、まとめに「安くなったら買うもの(買いたいもの)」として書いたPixel 3aを、実際バレンタインセールで安くなったので購入した。

スポンサーリンク

Pixel 3aは今でも必要十分な性能!?

気になるのは、やはりCPUだろう。
Pixel 3aに搭載されているのは、Qualcomm(クアルコム)のミドルクラスSoC「Snapdragon 670」。
約2年前に発売されたプロセッサだ。

しかしSnapdragon 670は、AIサポートやカメラ、マルチメディア機能に比重をおいたプロセッサで、発売当初から高性能で評価が高かった。
実際、メールやSNS、ブラウジングなど通常の使用では、まったくストレスなく使用できる。

よほど重いゲームをしない限り、不満を感じることはないだろう。

Pixel 3a 実機と付属品

ケースはシンプル。

内容は、ユーザーガイド・SIMピン・ステッカー・USB-Cケーブル・USB変換アダプター・USB充電器・本体。

Apple製品のように、ステッカーが付属している。

Nexus 5にはなかったな…

本体背面。

中央やや上の部分が、指紋認証センサー(Pixel Imprint)。
iPhone 7のTouchIDは正面下なので、併用すると混乱するかもしれない…

背面素材はポリカーボネート製。
梨地の部分は良いが、それ以外の部分はツルツルしていて、触れると指紋が目立ちそうだ。

上側面には3.5mmオーディオジャックとセカンドマイク。

底側面には左右にスピーカーとマイク、中央にUSB-C端子。

僕にとっては、Fire HD 10(第9世代)以来のUSB-C端末だ。

新型Fire HD 10(第9世代)は、どこが進化したのか!?

右側面に電源ボタンと音量ボタン。

逆側面にはSIMカードスロットがある。

Pixel 3aと同時に購入したもの

保護フィルム

最近はガラス製のものが主流のようだが、僕は樹脂製派。
しかもアンチグレア派だ。


ケース

前述のように指紋が目立ちそうな部分が多いので、やはりケースが必要だ。
iPhone 7で使っているのと同じタイプの黒無地のつや消しタイプ。

iPhone 7ケースの決定版!? 「TORRAS iPhone 7ケース」


まとめ


▲ 左がPixel 3a、右がiPhone 7。

僕がAndroidスマートフォンを購入したのはNexus 5以来、実に6年ぶりだ。
間にLUMIX CM10を購入したが通話機能がないので、スマートフォンではなくAndroid搭載カメラと捉えるべきだろう。

ついに購入!! Panasonic LUMIX CM10

ミドルクラスの廉価版とはいえ、Pixel 3aは十分にメイン機として使える性能を備えている。
僕のようなふつうの人(?)には、もう最新の高性能機種は必要なさそうだ。

とはいえ、MacBook AirやiPad miniユーザーの僕は、やはりiPhoneの方が使いやすい。
まだまだAppleのエコシステムから逃れられそうもない。

したがって、当面Pixel 3aはサブ機だ。
高城剛氏が提唱する、iPhoneとAndroidの2台持ちを、久々に実践することにしよう。



こちらの投稿もいかがですか

以前「Opera VPN」というアプリがあった。 【サービス終了】VPN接続アプリの決定版! Opera VPNの使い方【追記あり...
スポンサーリンク