高城剛の秘密のキッチン用品「THERMOS 真空断熱スープジャー」と「AUTRBY デジタルキッチンスケール」


高城剛氏のInstagram。
A面とB面の2アカウントあるが、特にB面は名著「LIFE PACKINGシリーズ」のファンはフォロー必須だ。

高城剛がSNS始めたってよ!

なぜなら、

映像作家、文筆家、DJ高城剛が持つ 摩訶不思議な「世界の極楽道具」をご紹介。

しているからだ。
高城氏の愛用品を、いち早く知ることができる。

ただし、「LIFE PACKINGシリーズ」のように商品解説はされていない。
#(ハッシュタグ)で簡単な簡単なコメントが付けられているだけだ。
気になったら、画像とコメントを頼りに自分で調べるしかない。

スポンサーリンク

THERMOS 真空断熱スープジャー


THERMOS(サーモス)は、世界最大の販売・生産量を誇る(2015年現在)魔法瓶ブランド。
水筒やタンブラーを使っている人も多いだろう。


テレビCMのイメージどおり、実際に多くの冒険家や探検家にも愛用されている。

今回高城氏がInstagramで紹介した製品は、真空断熱スープジャー。
その名のとおりスープやカレー、味噌汁など、具がある食品を食べやすいように、口が大きく開かれている。
フタが2重構造になっていることで、保温性に優れているだけでなく、携帯時に中身が漏れることも防いでいる。

Instagramのハッシュタグは、“#何を入れるか絶対秘密” となっている。
果たして、何を入れているのだろうか。
想像は膨らむばかりだ…

AUTRBY デジタルキッチンスケール


シンプルな台所用秤。
1gから5,000gまで、1g単位でLCD(液晶ディスプレイ)で表記される。

何よりもステンレス製のシンプルなデザインが美しい。
1g単位で計測できるので、食品だけでなく郵便物の重さを計るのにも良さそうだ。

AUTRBYというブランド(メーカー)を僕は知らないのだが、キッチン用品を中心に販売しているようだ。
連絡先電話番号が “+86”、住所が “深圳(シンセン)” になっているので、中国の企業らしい(深圳というのが高城氏っぽい…)。
Amazonのレビューでも高評価が多いが、説明文が少しおかしいのが、いかにも中華製品といったところか。

Instagramのハッシュタグは、“#何を計るか絶対秘密” となっている。
これで計ったものをTHERMOSのスープジャーで保温する、ということだろうか…

まとめ

THERMOSのような有名国内企業と、聞いたこともない(僕だけ?)中華企業を同等に扱っているのが、いかにも高城剛氏らしい。
ブランドイメージやネームバリューより、実際に自分で使って評価できるものを使う、というところも高城氏ならではだ。


こちらの投稿もいかがですか

高城剛氏が提唱する “圏外に出て” “合法的にもうひとつ人格を作る” 方法を模索する
高城剛氏は以前から、今後この世界で生き残る方策のひとつとして、“圏外に出て”“合法的にもうひとつ人格を作る”ことを提唱している。 ...
スポンサーリンク