ミニマリストを目指している僕が、nexus5を処分しなかった2つの理由

NEXUS5_141203b
今年1年、ミニマリストを目指して色んなものを処分してきた。
大好きなガジェットも、ほとんど処分した。
ずっと残していた携帯電話やスマートフォンも、売れるものは下取りに出し、売れそうにないものは廃棄した。

しかし、nexus5だけは手元に残ることになった。
なぜか…

スポンサーリンク

意外なくらい下取り価格が低い

Apple製品がiPhone4など古い機種でも、そこそこの価格がつくのに対して、nexus5はビックリするくらい買取価格が低かった。
下取りに行った時点では、まだnexus6の正式な発表はなかったので、事実上のnexusブランドのスマートフォン最新機種にもかかわらず…
やはり下取りは、いまだにApple製品が最強だ。

僕が行った下取り店の査定金額が低かっただけかも知れないけど…
まぁ、そんなに人気機種ではないし…
あと、元々の販売価格がiPhoneとはチョット違うせいもあるかもね…

やはり1台は手元に欲しい

ミニマリストを目指していても、ガジェット好きには変わりがない。
AndroidはiOSと並ぶモバイルOSの双璧だ。

新AndroidOSが発表されるたびに、どんなものかやっぱり気になる。
携帯ショップや家電店で展示されているものを触ることはできるけど、自宅でゆっくり思う存分に触りたい(rootを取ってみたりね…)。

nexusシリーズはAndroid端末のフラッグシップモデルなので、最低でも18ヶ月はOSのアップデートが保証されているから、しばらくは最新OSを優先的にインストールできるしね…

まとめ

NEXUS5_141203c

そこそこの買取価格になれば、一旦売ってしまおうと思ってたんだけど、結局手元に残すことにした。
先日、Android5.0(ロリポップ)にアップグレードしてみたら、これがけっこう快適だ。
一部には、nexus5にロリポップを入れると重くなる、という噂もあったんだけど、僕に関してはそんなことはなかった。

今のところメイン機はiPhone5sには変わりない。
でも、微妙にその座も揺らぎそうになっている(nexus5はsimフリー機だから、いつでもメイン機に変更できるし…)。

残しておいて、正解だったかな…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ