Nintendo Switch タッチペンで「すばらしきこのせかい」を遊ぶ!

Nintendo Switch タッチペン
Nintendo Switch Liteを購入して、いくつかゲームも購入した。

年末年始はNintendo Switch Liteでゲーム三昧!

新たに購入したのが「すばらしきこのせかい」だ。
「すばらしきこのせかい」はNintendo 3DSでやったのだが、クリアーした記憶がない。
Nintendo Switch Liteでクリアーしてやろうと購入したのだが、Switch版はタッチスクリーンを駆使する。
指を使ってタッチスクリーンを使っていると、ディスプレイが指紋だらけになってしまう。

なにか良い方法はないか、と調べたらあった。
専用のタッチペン、「Nintendo Switch タッチペン」を使えば良いのだ。

スポンサーリンク

Nintendo Switch タッチペン

簡易な紙パッケージ。

厚みがある箱タイプかと思ったら違った。

中身はタッチペンのみ。

全長116mm、直径6mmといったところか。

先端は、導電性の繊維を網状に丸く包んだタイプ。

逆の端には謎の突起が…

何かのスイッチかと思ったが、そうではない。
おそらく、丸いタッチペンが転がり落ちるのを防ぐ、ストッパーの役目だろう。

ダークグレーの金属っぽい素材で、安っぽさはない。
もちろん電池も充電も必要ない。
さすがのNintendo純正品だ。

ちなみにNintendo Switch タッチペンは、iPad(mini)でも使うことができる。
Apple Pencil(Crayon)ほどの精度はないが、指でタッチする程度には使える。

一足先に「Logicool Crayon」到着!

Nintendo Switch タッチペンの設定

そのまま、すぐに使えないこともないが、より精度を上げるために設定しておこう。

ホーム画面で[設定]を選択。

[コントローラーとセンサー]を選択。

[タッチスクリーンの精度]を選択。

[タッチペン用]を選択。

これでNintendo Switch タッチペンの設定が完了だ。

まとめ


「すばらしきこのせかい」は渋谷を舞台にした、ロールプレイングアクション。
画と音楽がポップで楽しい。

今年(2021年)4月、「すばらしきこのせかい The Animation」でアニメ化もされるという。
さらに続編(?)の「新すばらしきこのせかい」のリリースも予定されている。

それまではNintendo Switch Liteで「すばらしきこのせかい」を堪能するつもりだ。




こちらの投稿もいかがですか

COVID-19の蔓延で自宅にいることが多くなり、そのせいかNintendo Switch Liteの価格が高騰していた。 最近になっ...
スポンサーリンク