2018年、僕が買おうかどうか考えているモノ


2018年に僕が欲しい、買おうかなと考えている(主に)ガジェットは以下のとおり。

スポンサーリンク

今すぐ買えるモノ

iPad


絶賛愛用中のiPad mini 2も、例のバッテリー問題とは別に、iOS11では快適に動かなくなった(iOS10のまま使ってれば良かったな…)。
おそらくiOS12はサポートされないだろうから、そろそろ替え時だ。

テキスト中心の僕の使用目的なら、ふつうの(?)iPadで充分なんだけど、せっかくだからiPad Pro 10.5インチにするか、いやiPad mini 5は発売されないのか、などと考えていると、いまだに踏ん切りがつかないでいる。

個人的にはiPad mini Pro(!)が欲しいんだけど、発売されそうもない。
それどころか、iPad mini自体が廃番になりそうだ…

iPad mini 4 の購入を迷っている。

PSVita PCH-2000


僕はスマートフォンやタブレットでゲームをするのが苦手だ。
やはり物理コントローラが欲しい。

そんなわけで(?)携帯ゲーム機はPSVitaを愛用しているんだけど、僕が使っているのは初期モデル、PCH-1000だ。
有機ELディスプレイで画面はきれいなのだが、問題は外部端子。
PCH-1000は独自端子を使っているので、外出時に充電用にケーブルを1本余分に持っていく必要がある。
本体自体も薄くなり、約40g軽くなっているので、ディスプレイにこだわりがなければ、携帯用にはPCH-2000の方が良さそうだ。
PCH-1000はバッテリーも含めて、全体的にヘタってきてるしね…

てか、PSVitaの後継機は!?
できればmicroSDカード使用可能な新型を出して欲しい…

スーパーカブ


バイクに乗らなくなって、10年くらいたつ。
それでも春になると、毎年バイク熱が蘇る。
とはいえ、今さら大きなバイクで遠出したいわけではなく、小さなバイクでちょこちょこ走りたい程度だ。
それにはスーパーカブが最適だ。

2017年からスーパーカブは熊本製作所で日本製になり、デザインもクラシカルな丸目が復活した。
2018年には誕生60周年を迎えるという。

ただし、僕が乗りたい110ccには気にいるカラーがない。
限定でも良いんで、新色を出して欲しい…

1億台突破で丸目が復活!「HONDA スーパーカブ」

今、日本では買えないモノ

Razer Phone


Google謹製(?)端末がNexusからPixelになり、日本で正規販売しなくなってからAndroidスマートフォンを購入していない(LUMIX CM10はスマートフォンではなく、Android搭載デジタルカメラだ)。
Androidは各社からリリースされているし、数万円でそこそこ使えるものも少なくない。
ただ、どれも僕の琴線に触れる端末がなかったのだ。

しかしRazer Phoneを見た時、単純に欲しいと思った。
現時点で最高スペックのAndroidスマートフォンのひとつであることはもちろんだが、何といってもデザインがイイ!
艶のない黒いボディーに、Razerのロゴ(通常版はシルバー、限定版はグリーン)は、とてもサイバー!

ただ残念ながら現時点では日本で正規販売されていないし、日本の技適も取得していないようなので、使用は自己責任ということになる。

それよりも問題は、電子マネーに対応していないこと。
今の僕はApple Payから離れられそうにないので、メイン端末にはできないな…

120HzのIGZO液晶パネル搭載! 待望のゲーミングスマートフォン「Razer Phone」登場!


Razer Phone
EXPANSYS

Echo Spot


一部では2018年は、日本でのスマートスピーカー元年になるのではないか、といわれている。
昨年(2017年)後半には、Google・Amazonが相次いでスマートスピーカーを国内販売している(Clova WAVEなんていうのもあったっけ…)。

GoogleのGoogle Homeシリーズが良いのか、AmazonのEchoシリーズが良いのか、ユーザーしだいではある。
ただ、どちらもデザインが僕の好みでないこと、できればディスプレイが欲しい、ということで僕はまだ購入していない。
日本国内でも販売・対応されればEcho Showか、Alexaのハンズフリーモードに対応しているFire HD 10にするかと考えていた。

しかしEcho Spotを見た時、これがイイと思った。
コロンと丸いボディーと、最低限のディスプレイ、機能とデザインが完全に僕の希望どおりだ。
Echo Spotは日本の技適をすでに取得しているという。
早く国内販売されないかな…

Echo Spot! 君に決めた!

まとめ

去年(2017年)は、iPhone 7以外のガジェットをほとんど購入しなかった。
iPhone 8もXも購入しなかったし、今のところその予定もない。

今年(2018年)もiPhoneの後継機やiPadの新機種、その他ガジェットが多数がリリースされるだろう。
しかし僕はどれも購入しない(たぶん…)。

新機種でなければ不都合がある時代ではない。
1〜2年前の製品でも充分に使える時代だ。
今年は、春に新機種が出て価格が下がったiPadを買おうかな…

スポンサーリンク