Amazon Fire HD 8でYouTubeの音楽・音声だけをバックグラウンドで再生する方法


以前このブログで紹介した、YouTubeをバックグラウンド再生するアプリ「BackgrounTube」が、しばらく前から再生できなくなっている。

Fire HD 8でYouTubeをバックグラウンド再生するアプリ!「BackgrounTube」の使い方【追記あり】

ではFire HD 8では、YouTubeのバックグラウンド再生はできないのかというと、そんなことはない。
これも以前このブログで書いた、iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生する方法を、ほぼそのまま使うことができる。

【裏ワザ】脱獄不要! iPhone(iPad)でYouTubeの音楽・音声だけをバックグラウンドで再生する方法

スポンサーリンク

SilkでYouTubeを開く

Fireシリーズの標準ブラウザーアプリ、SilkブラウザでYouTubeのウェブサイト(youtube.com)にアクセスし、右上(Silk)の[]をタップ。

[デスクトップサイト]を選択。

デスクトップ版のYouTubeサイトが起動したら、検索などで希望の動画を選択。

動画が再生したら、[]をタップしホーム画面に戻る。

ホーム画面でコントロールセンター(?)を開くと、先ほど再生した動画が表示されているので、[(再生)]をタップ。

音楽(音声)のみ再生できた。

Fire HD 8をスリープさせても、再生が止まることはない。

まとめ

スリープ状態でYouTubeの音楽・音声だけを再生することには、いくつかの利点がある。
ひとつは、ディスプレイを使わないのでバッテリーの消費を抑えることができること。
さらに、スリープ状態であればディスプレイからブルーライトが照射されることがないので、睡眠の質を阻害することがない
睡眠時のBGMにも最適だ。

バックグラウンド再生までに多少の手続きが必要だが、YouTubeのウェブサイト(youtube.com)をブックマークしておけば少し手間を省くことができる。

今回はFire HD 8(FireOS 5.6.1.0)を使ったが、Fire HD 10でも使える。
Fire 7でも可能なはずだ。


こちらの投稿もいかがですか

Fire HD 10を外付けキーボードとマウスでタブレットパソコンとして使う
先日、Amazonタイムセール祭りで購入したFire HD 10。 Amazonタイムセール祭りで購入した、 Fire HD 10...
スポンサーリンク