iPhone3G/3GS用バッテリー&ポタアン Go Dap GD-03(改造予定)【追記あり】

GoDap GD-03
長年愛用しているiPod classicのバッテリーがヘタってきたので、専用のモバイルバッテリーでもないかと調べていて、これをみつけた。

iPhone3G/3GS用バッテリー&ポタアン*1 Go Dap GD-03だ。

スポンサーリンク

開封

こんなポップなパッケージに入っている。
GoDap GD-03_a

内容は、本体とmini USBケーブル、マニュアルだけと、パッケージに比べてとてもシンプル。
GoDap GD-03_b

Go Dap GD-03

表面はiPhone3G/3GS用のホルダーに30ピンコネクター。
GoDap GD-03_c

裏面はバッテリー用のLED。
GoDap GD-03_d
これでバッテリー残量や充電状況が分かる。

上面左からメインスイッチ(アンプ起動/充電/オフ)、ボリューム、3.5インチ ヘッドホンジャック。
GoDap GD-03_e

底面は、充電用のmini USBポートのみ。
GoDap GD-03_f
信頼と実績の“Made in Japan”の刻印が誇らしげだ。

iPod classicをセットしてみる

ヨコ幅はほぼジャストなんだけど、下部のアールが合わないので30ピンコネクターに接続できない…
GoDap GD-03_g
iPhone3G/3GS用なので当然だ。

iPod classicで使う場合は、この部分に30ピンのスペーサーが必要だ。
GoDap GD-03_h
こんなヤツを↓

こんな感じで使う↓
GoDap GD-03_i

Go Dap GD-03 改造計画

スペーサーで使ってもイイんだけど、調べてみるとフォルダーの下枠を削れば、スペーサーなしでiPod classicも使えるみたいだ。
ネット上にはいくつか作例がある。

そこで僕もゴールデンウィークを利用して、カスタムに挑戦してみようと思う。
完成の暁には、またこの場でご紹介したいと考えている(投稿がない時は、失敗したと思ってください…)。

【追記】

改造した。

紆余曲折を経てGo Dap GD-03 iPod classicカスタム遂に完成!!
先日購入したiPhone3G/3GS用バッテリー&ポタアン Go Dap GD-03。 予定どおり、iPod classic用に改...

まとめ

iPhone3G/3GS用なので、けっこう古い製品だ。
そんなこともあり、かなりの特価で販売されている。

音質に関してはネットの評価も悪くないようなので、使っていない3G/3GSを持っているなら試してみてもイイかもしれない。
3G/3GSなら無改造で使えるしね。

ただし出品者のコメントにもあるように、サポートなし&保証期間30日(購入日より30日)なので、購入は自己責任で…

ブラック以外にホワイトや、

レッドもあるぞ!


ポタアン*1 ポータブルヘッドホンアンプ。省電力を優先しているiPodなどデジタルオーディオプレイヤーの音声信号を増幅し、高音質化する小型のアンプ。特にiPodはイヤホンプラグではなく、Lightningプラグや30ピンプラグから音声信号をとる方が高音質化できる。

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ