「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳が日本語対応!

Google Translate以前、このブログでも紹介した「Google翻訳」。
オフラインでも使えるようになり、海外旅行や出張での必需品になった。

そんな「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳、カメラで撮影している英語がリアルタイムで翻訳される機能が、ついに日本語に対応された。

sankou海外旅行・出張の必需品!「Google翻訳」が超絶進化してオフラインでも使えるようになった!!

スポンサーリンク

リアルタイムカメラ翻訳の使い方

App StoreやGoogle Play Storeからアップデート、ダウンロードする。

起動すると、最初にオフライン用の日本語データをダウンロードする必要がある。
google-translate02_a

44.2MBとそれなりの容量があるので、通信量が気になる人はWi-Fiを利用するほうが良いだろう。
google-translate02_b

データのダウンロードが終わったら、アイコンをタップして[カメラ]を起動。
google-translate02_c

翻訳したい文言や文章に合わせると、自動的にリアルタイムで翻訳される。
google-translate02_d
翻訳レベルはそれなり…
まぁ、意味は分かる…

まとめ

日本語の翻訳レベルが向上してきた「Google翻訳」だが、リアルタイムカメラ翻訳に関してはイマイチ。
オンライン翻訳並に品質向上を期待したいところだ。

しかい短文、海外(英語)での看板や案内表示くらいであれば使えそうだ。
そういう意味では、実用性は必要十分といっても良いだろう。
今後さらに翻訳レベルが上がれば、ほんとうに英語を勉強する必要がなくなるかもしれない。

時代はサイバーパンクに近づいている…

Google TranslateGoogle 翻訳 – Google, Inc.

Google TranslateGoogle 翻訳 Google Inc.
googleplay2

スポンサーリンク