投稿内に広告が含まれています

やっぱりコレが1番!? Dickies WP873購入!


Dickiesのパンツが好きで、昔から愛用している。

太くてマジックコンプの収まりが悪いので、Dickiesのベルトループを付け替えてみた

というわけで(?)、今回も前から気になっていたDickiesのパンツを購入した。
ディッキーズ 873 SLIM STRAIGHT PANTSだ。

ディッキーズ 873 SLIM STRAIGHT PANTS

僕が購入したのは並行輸入のもの(873は国内正規販売されていないようだ…)。

織目が美しい。

素材はディッキーズ定番の、ポリエステル65%、綿35%。

生産国は中南米のホンジュラス共和国。
ほとんど日本の裏側からきたと思うと、感慨もひとしお。

ヒップポケットの仕様は、片玉縁で左ポケットのみボタン付きと、これもディッキーズ定番仕様。

ベルトループは874のような狭いタイプではなく、WD874と同じく広め。
ふつうの太さのベルトなら、だいたい入るだろう。

股上はかなり浅い。

前ジッパーの長さは、僕が購入した28インチで7cm程度。
さすがの僕でも(?)、ジッパーを下げただだけで用を足すのは無理そうだ…

ただし、ジッパーは信頼と実績のYKK製。

ウエスト部分裏側には “SLIM STRAIGHT” のプリント…

しかしシルエットはスリムではなく、何なら少し余裕があるくらい。
874よりは細いという意味だろう。

実際ワタリから裾幅は、以前購入したWD874とほぼ同じ。
しかし、股上はWD874よりまだ1cm程度浅く、ローライズといって良いくらいだ。

尻肉がほとんどなく、腰骨の位置も低く足が短い僕には最適なシルエットだけど、穿く人を選ぶかもしれない。

まとめ


いつものように、左前のベルトループをWichard Safty snap hook仕様に改造して完了。

伸び縮みするストレッチパンツは履きやすいのだが、なんとなく頼りない。
下半身をガッチリ固めてくれるノンストレッチが、やっぱり穿いていて気持ちイイと思う、僕は昭和の男だ。